60621 normal 1494752231 57107 normal 1486429631 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2017 02 06 21.28.43b

JAWS-UG関西IoT専門支部 ✕ SORACOM-UG関西「JAWS DAYS 2017 IoTハンズオン再演 ~可視化祭~」

2017-06-17(土)10:00 - 17:00

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 大阪支社

大阪市北区中之島 3-3-3 中之島三井ビルディング 25F

小川 雄三 Naoya Matsumoto 小田將文 前尚佳 田中良則 Takeyoshi  Tochihara 高橋修一 近藤健夫 黒彪 Sumihiro  Kagawa 吉田研一 Iwasaki Dai 池上香苗 Hirose Yuichi Takaki Sugitani naranavi + 20人の参加者
キャンセル待ちに登録
キャンセル待ちは1人です。
(a) 全機材貸出(先着10名)
1,500円 前払い
受付終了
(b) 3G USBドングルのみ貸出
1,300円 前払い
申込締切 6月3日 0:00
(c) 全機材持参
1,000円 前払い
申込締切 6月3日 0:00
PC必須・(b)(c)チケットの方は必要な機材の事前購入必須

【必ずお読み下さい】チケットについて

パーツ代等、実費負担いただくため、チケットはPayPalまたはクレジットカードによる事前決済をお願いしております。運営負荷軽減のため、下記注意事項へのご協力をお願いいたします。

  • 申し込み後、速やかに決済まで完了させて下さい。申し込んでから1時間以上決済待ちの状態が続いた場合は、主催者にてキャンセル処理をする場合があります(毎回決済待ち状態のまま支払わずキャンセルになる方が非常に多いためです)
  • 決済の手順は本ページ後方で説明しています
  • 何らかの事情で決済を断念する場合は、本ページに戻って申し込みのキャンセル処理を行って下さい
  • 「(a) 全機材貸出」チケットは先着10名で締め切ります。Doorkeeperのシステムの都合上、チケット毎に枚数を設定できないため、10名を超える申し込みがあった場合はキャンセル(返金)する場合があります
  • 決済完了後のチケット種別の変更は一切できません。このあと説明する機材リストを熟読した上でチケットを選択してください

JAWS DAYS 2017のIoTハンズオンを再演!

3月11日に東京で開催されたJAWS DAYS 2017、行くことができず悔しい思いをした方も多いのではないでしょうか?今回はJAWS DAYS 2017 IoTハンズオントラックをまる1日かけてここ大阪で再演いたします!
コンテンツ詳細はタイムテーブルのリンク先(JAWS DAYS IoTハンズオン募集ページ)をご覧ください。

タイムテーブル

内容は変更になる場合があります

時間 内容 スピーカー
9:30~10:00 受付
10:00~10:10 オープニング
10:10~ 11:00 RaspberryPiのセットアップ
11:00~12:30 RaspberryPi + SORACOM Harvestで可視化
12:30~13:30 休憩(会場での持ち込みの飲食OK)
13:30~14:00 (未定)
14:00~16:30 RaspberryPi + Athena + Quicksightで可視化
16:30~17:00 自己紹介・LT・クロージング

【必ずお読み下さい】事前準備・必要な機材

当日欠品があっても会場で貸し出すことはできませんのでご注意ください。

全員共通<チケット(a)(b)(c)>

<チケット(b)(c)>

  • RaspberryPi 2 or 3
  • micro USB電源 (出力2A以上のものを推奨)
    例) http://amzn.asia/6Kp4cta
  • RaspberryPi 2の方は、Wi-Fi USBドングル
    例) http://amzn.asia/3uxe52s
  • 8GB以上のmicro SDカード
    • 相性がありますのでこちらを参考に事前に動作確認されることをオススメします
    • 過去のイベントで動作実績のあるSDカードはこちら
    • 当日は全員SDカードをフォーマットしていただきますのでご注意ください
  • PCでSDカードに書き込むためのアダプタ
    例) http://amzn.asia/2eMCE20
    • PCのSDカードスロットを利用してもOKです

<チケット(c)>

  • 3G USBドングル
    • 指定品:FS01BUまたはAK-020
    • AK-020は、SORACOMユーザーコンソールの「発注」メニューから購入できます
    • 他の3G USBドングルをお使いになる場合はサポートいたしかねますので、自己責任にてお願いします

あると便利

  • USBシリアル変換ケーブル
    • Wi-Fiの設定に利用します
    • もっていない方は、メンターが設定を代行します

主催者が用意するもの

  • 電源 (1人につき2口)
    • 電源口は床にありますので、テーブルタップを持参いただくと便利です
  • Wi-Fi
  • SORACOM Air SIM (SORACOM様ご提供、ハンズオン終了後はお持ち帰りいただけます)
  • 温度センサーキット(ハンズオン終了後はお持ち帰りいただけます)

注意事項

  • RaspberryPiはLinuxで動作しますので、ハンズオンではコマンドライン操作やvi(テキストエディタ)でのファイル編集を行います。メンターがサポートしますが、いわゆる黒画面での操作に抵抗のある方はご遠慮ください
  • AWSやSORACOMの料金が発生し、登録されたクレジットカードに課金される可能性があります。発生した料金に関して、主催者はいかなる責任も負いません
  • 定員が限られていますので、都合が悪くなったら速やかにキャンセル処理をお願いします。キャンセルの場合でも参加費の返金はありません
  • 当日はSDカードへのRaspbianのインストールから始めていただきます。メンターによるサポートの都合上、セットアップ済み環境での参加はご遠慮ください
  • 参加費はPayPalまたはクレジットカードによる前払いのみ受け付けます
  • 領収書はクレジットカードの明細で代えさせていただきます
  • 受付時に、登録完了メールに付いているQRコードを提示いただきますので、印刷してお持ちください。スマホの画面で提示いただいても結構です
  • 決済が完了しないとQRコードは届きませんので、Doorkeeperからのメールをよくお確かめ下さい

お支払い手順

クレジットカードがあればPayPalアカウントがなくてもお支払いいただけます

◆「申し込む」をクリックしします
image1
◆チケット種別やアンケートを選択したあと「支払い手続きに進む」をクリックします
image2
◆「支払う」をクリックしします
image3
◆PayPalアカウントをお持ちの方はログインします
◆PayPalアカウントをお持ちでない方はクレジットカード情報を入力します(PayPalアカウントを作成する必要はありません)
image4

懇親会

イベント終了後、HUB中之島フェスティバルプラザ店で懇親会を行います。キャッシュオン方式ですので、1杯だけの参加も大歓迎です。事前申し込みは不要です。

コミュニティについて
JAWS-UG KANSAI

JAWS-UG KANSAI

クラウドのAmazon Web ServicesのユーザーグループであるJAWS-UG(Japan - AWS User Group)の関西の支部を集めたグループです。 Amazon Web Servicesの勉強会を関西の色々な場所で定期的に開いています。 各支部公式サイト 大阪 :https://www.facebook.com/JAWSUG.OSAKA 神戸 :ht...

コミュニティに参加